2022年6月27日月曜日

令和4年度前期みつば会・会場の様子をご紹介☆

 昨年度まで、コロナ禍で中止が多かった名古屋市高齢者はつらつ長寿推進事業(通称:みつば会)

まだまだ予断は許しませんが、感染対策を万全にして、R4年度前期が4月からスタートしています♫

 


☆4月☆
5月の節句に向けて、プラ板で鯉のぼり制作。




自分で描いた絵が、
オーブントースターの中でみるみるうちに
縮んでいく姿をドキドキしながら見守っていました。
上手く出来るかな???



完成~~~~♪

みんなで見せ合いっこしました~😄











どの会場も皆さん口を揃えて
「楽しかった~!」と満面の笑みでした。







☆5月☆
嫌~な梅雨がもうじきやってくる!
そんな気持ちも、折り紙で可愛い傘を作って吹き飛ばしましょう☆彡


「ここは、こうやって折ってくださいね~」と、はつらつサポーターさん達が各テーブルを回ってくれています。いつもありがとうございます。



カラフルで可愛らしい傘がテーブルにズラリ…


コロナ禍でプログラムの時間が短縮されているために、時間内で制作するのがなかなか大変ですが、
皆さん頑張っています!




中には折り紙が苦手な方もいらっしゃいますが、みつば会の仲間とおしゃべりしながら折っていると時間もあっという間ですね😄
☆6月☆

紙粘土を使って【メッセージスタンド】作り♬





さて、何を作りましょうか?!
同じテーブルの人と話が盛り上がっています。





「飼っている犬を作ったけど、、、
犬に見えるかしら?!」

「孫がアンパンマンが好きだから作ったのよ」


皆さん、とてもお上手でした!
👍👍👍👍👍






6月はヤクルトさんの講座もありました。
○×クイズ、正解したかな?



オセロゲームで脳を活性化☆



オセロゲームのプログラム♬
夢中になりすぎて、こちらも時間があっという間でした。
またやりたいですね!





写経で集中力アップ☆




写経にもチャレンジしました♪
皆さん真剣です!!!!!



これからの季節ますます暑くなってきますので、熱中症にも気を付けて参加してくださいね。

(かわさき)



みつば会で戸田川緑地公園に行きました。

 名古屋市高齢者はつらつ長寿推進事業(通称:みつば会)で戸田川緑地公園に行きました。

こどもランドで工作
3年ぶりの外出企画、今回は戸田川緑地公園にある「とだがわこどもランド」に行きました。会館の2Fでの工作体験に参加せてもらいました。



皆さん真剣に折り紙を切っています。
ペットボトルのキャプでコマ作り


フラワーセンターで草木を観賞

フラワーセンター移動後、個別で園内を散策しました。











きれいなお花をスケッチ中
フラワーセンター外にある
「世界三大花木」ジャラカンダ


荒子会場の皆さん


富田地区会館会場の皆さん


公園内を散歩
1日目の午前中は大雨で、雨具を着て自転車で来ていただいた方も多く、
大変な日になりました。 
しかし、その日の午後から、2日目は天候にも恵まれ、
いい散歩日和になってきました。

   これをきっかけに、外出の機会が増えることと、
  なかなかおしゃべりすることがなかった参加者同士が、
  交流を持つことが出来たのではないか?と願うばかりです
コバヤシ


2022年6月9日木曜日

みつば会で荒子川公園へラベンダーを見に行きました。

 名古屋市高齢者はつらつ長寿推進事業(通称:みつば会)で


荒子川公園へラベンダーを見に行きました。
まだ開花前のラベンダー園

赤星会場
みつば会では、コロナ前までは、毎年気候のいい頃に外出企画を実施していました。やっと、出掛けられる状況になってきたので、野外で駅から近くにある港区の荒子川公園に行ってきました。

助光会場
吊るされている鉢植

 以前にも、桜の季節に行ったことはあるのですが、ラベンダー観賞は初めて。まだ、満開?ではなかったようですが、他の草花も植えられ、整備された歩道も散歩には、もってこいのようです。

露橋会場

いい香りがするラベンダー
白い紫陽花がいっぱい!
ただし、「花より団子」で公園内にある喫茶コーナーで、おしゃべりしながら長居している参加者もちらほら。。。

春田会場




「最近あまり外出をしていなかったので、帰りに名古屋駅まで寄り道して帰ります。」「引っ越ししてきて間が無いので、あおなみ線は乗ったことはなかった。」などとの声もあり、これが外出のきっかけになればと期待し、歩数を稼いだ万歩計に満足しながら帰途につきました。

コバヤシ


2022年3月8日火曜日

みつば会「はつらつ四字熟語」を募集しました。

 名古屋市高齢者はつらつ長寿推進事業(通称:みつば会)は

令和4年3月現在、コミセンなどで顔を合わせる形式での実施を中止しており、自宅での介護予防プログラムを参加者に行ってもらっています。

その中で今回「はつらつ四字熟語」を募集しました。本来創作での四字熟語とは、基本的に既存の四字熟語の漢字や読みを活かす形で、その一部の漢字を変えて新たな四字熟語を作るスタイルですが、その概念からも離れ、自由に四つの漢字の組み合わせにより、コロナでの生活の様子や、みつば会への思いなど自由に応募していただくことを考えました。

笑顔早見 (しょうがんそうけん) 荒子会場 O.Nさん

・早くみんなの笑顔が見たい。

黙食会食(もくしょくかいしょく) JA下之一色会場 I.Rさん

・黙って食事、マスクして会話でも皆が集まると楽しいです

避難今昔(ひなんこんじゃく)助光会場 T.Kさん

・昔は防空壕で震えている。今は地下鉄駅でスマホ。時代は変わったなぁ。

愛犬遊導 (あいけんゆうどう)富田会場 E.Mさん

・犬の行きたい所に連れられ散歩してます。

寝食楽生(しんしょくらくせい)露橋会場 O.Mさん

・   寝て食べて 気楽に生きる(長生きの秘訣)

好期幸齢(こうきこうれい)露橋会場 K.Nさん

・人生最終章!! 今が好き今が幸せ、そんな気持ちで過ごしたいです。

郷友息災(きょうゆうそくさい)赤星会場 K.Cさん

ボッチャで奮闘

・2年以上会えていない故郷の友が元気で健やかにいられますように

右往左往(うおうさおう)東起会場 Y.Eさん

・大勢の人の秩序もなく右へ左へ行って混乱する事(コロナ禍での状況化で)

体調復元 (たいちょうふくげん)助光会場 F.Nさん

・若い時スキーなどに行ったときのような身体にもどりたいな。

不動太体(ふどうたいたい)荒子会場 F.Sさん

・動かないので太ってしまいました。

満食笑顔 (まんしょくしょうがん)助光会場 I.Mさん

・満足な食事で笑顔がうまれる。

春来花笑 (しゅんらいかしょう)愛知会場 F.Mさん

・雷の音でびっくりしている私も、花はいつものように笑っている。

再挙再興 (さいきょさいこう)八幡会場 K.Tさん 

・みつば会が再開しにぎやかで盛んになること

問題挑戦 (もんだいちょうせん)愛知会場 T.Nさん

・みつば会のプログラムのプリントを楽しみながら解く。

フレイル予防体操
笑笑皆笑 (しょうしょうかいしょう)春田会場 H.Tさん

・笑って笑ってみんなで笑いたい

三食最夫 (さんしょくさいふ)愛知会場 K.Yさん

・朝昼晩食事を作る最高の夫(嬉しい!)

三注小楽 (さんちゅうしょうらく)JA下之一色会場 F.Kさん

・三回目の注射が済み、少し気が楽になった

再会希望 (さいかいきぼう)富田会場 T.Hさん

・早く皆に会いたい。

遠友便来 (えんゆうびんらい)露橋会場 H.Mさん

・遠くに住む友人より便りが来た

春秋模写 (しゅんじゅうもしゃ)助光会場 E.Kさん

・みつば会のプログラムがきっかけで、中日春秋(中日新聞コラム)の書き写しに毎日頑張っています。

接種安泰 (せっしゅあんたい)露橋会場 N.Kさん

・3回目のワクチンで心配が半減した。

脳操笑畳 (のうそうしょうじょう)富田会場 K.Tさん

・脳を使い体操をし、笑い合う和室会場での様子。

一気発声 (いっきはっせい)広見会場 I.Tさん

・大きな声で歌いたい。

郵送深謝(ゆうそうしんしゃ)赤星会場 Y.Kさん

・自宅プログラムを郵送してもらって感謝しています。

主治希望(しゅじきぼう)荒子会場 M.Aさん

・信頼できるお医者さんに主治医になってもらいたい。

いきいき支援センター
介護予防教室

安心三打(あんしんさんだ)愛知会場 U.Kさん

・三回目のワクチン接種で落ち着きました。

百年常若(ひゃくねんじょうじゃく)八幡会場 T.Tさん

・人生百年、常に健康でいたいですね。

和気老身(わきろうしん)荒子会場 Y.Uさん

・和やかに老いの身を労り、元気ですごせますように。

春風来辛 しゅうぷうらいしん 支援員 K.Tさん

・花粉症にはつらい季節がやってきました。

五輪夢中(ごりんむちゅう)支援員 K.Sさん

・テレビでオリンピックを楽しみに見ています。


折り紙制作



コロナ禍での日常が普通になり、不自由さの中でも「笑顔」「楽しさ」や、人との交流」を求めていることが伺えます。また、その交流の場所として「みつば会」が求められていることを強く感じました。                     
コバヤシ


2022年2月15日火曜日

 

中川区セカンドステージセミナーの収録が完了しました!



「人や社会とつながりのある豊かな人生をお過ごしいただきたい」

中川区地域福祉活動計画推進委員のみなさまで、セカンドステージセミナーを企画いたしましたが、新型コロナウイルス感染拡大の影響で、動画配信のみとなりました。

『町内会日記 ~コロナ時代の共助~』と題し、中日新聞社会部・鈴木 龍司様にご講演いだきました。


 撮影準備中                       

                      
          講演の様子                


                                    
中日新聞にて、絶賛好評連載中の
町内会日記(コロナ時代の共助)に
ついてセカンドステージセミナーも
絡めてご講演いただきました。

・「サードプレイス」をつくろう

・地域活動は裾野がひろい

・秘訣は「無理なく、程よく、楽しく」
                           
                          推進委員のあいさつ
                         


今回の講演は、YouTubeにて近日公開予定です!
乞うご期待ください!! (省)
                        

2021年12月27日月曜日

千音寺学区ふれあい給食「つくし会」 食育セミナーが開催されました

 ふれあい給食「つくし会」の食育セミナーへお邪魔しました。

新型コロナウイルス感染拡大の影響により会食形式の給食会が開催できない中、先月より、高齢者の外出のきっかけとして、保存食を会場まで取りに来ていただく取り組みを実施しています。

今月は、富田北地域センターにて(株)明治による食育セミナー「カラダは食べ物からできている」をテーマに食事・健康・運動の講話や口腔体操等を行い、みなさん楽しそうにご参加されていました。

講話の様子

久々にお顔を合わせた方も多く、「久しぶりー元気だった?」など嬉しそうにお話をされる様子が多く見られました。



受付にて民生委員の皆さんがお出迎え
検温・手指消毒・名簿作成

来所者に配布











長引くコロナの影響により、つながりの希薄化や体力低下が言われる中で、「少しでも外出のきっかけ‥」にと開催される千音寺学区の民生委員さんたちの温かいお気持ち・お出迎えに心が温まりました(市)

愛知学区「冬休みこども楽校」にお邪魔しました!

 愛知コミュニティセンターにて週1回、地域住民の集いの場として楽しまれている「おしゃべりサロン」の運営メンバーをはじめ地域の方々が、愛知学区の小学生1~4年生を対象に「冬休みこども楽校」を開催しました。

あいちこども楽校のはじまりです♪

黙々と学習に取り組む子どもたち。質問がある場合は手を挙げて近くの先生を呼び、優しく教えてもらう様子がみられました。


その後、パラリンピックの種目となり注目を浴びている「ボッチャ」を楽しみました。初めて体験する子も多かったですが接戦を繰り広げていました。


最後には、サンタさんから素敵なプレゼントをもらい、クリスマスソングやお正月を迎える歌を歌いました。
おしゃべりサロンのみなさん

「地域の方々が地域の子どもたちを見守る」ご近所のつながりが希薄化される今。とても素敵な取り組みだと思いました。笑顔がたくさん見れました。素敵なクリスマスになりましたね!!(市)